記事一覧

どうしてウルトラマンなのか

 ウルトラマンシリーズが大好きな"特撮オタク系✨"横笛ソングライターの高橋倫子(たかはしともこ)です。

 特撮ヒーローには色々ありますが、私の推しがどうしてウルトラマンシリーズなのかというと、これはもう、恋人たちの原理と同じです。テレビの画面や映画のスクリーンから飛び出した2.5次元(ヒーローショーやグリーティング)のウルトラヒーローたちに、ほかの特撮ヒーローよりも短いインターバルで会えるからです。毎日会うのはきっとしんどくなって会いたくなくなっちゃうし、一年に数回っていうもの少なくて寂しくなって会いたくなくなっちゃう。でも、その両方の間を取った、絶妙なインターバルで2.5次元のウルトラヒーローたちに会えるから、推しの特撮ヒーローになったのかもしれません。

 2.5次元のウルトラヒーローたちに初めて会ったのは2017年12月25日のことです。それまではテレビや映画など、映像の世界のみで楽しんでいました。2.5次元の方にはあまり興味は無かったんです。なんですけど、その時の彼らがとっても紳士的で親切だったんですよ。で、今度またショーなんかがあったらもう一回会いたいなぁって思うようになったんです。以来、小学生の娘と二人で2.5次元のウルトラヒーローたちに、交通費等の負担が掛かり過ぎない範囲内で会いに行くようになりました。
 で、イベントの予定などを探すわけですが、2~3ヶ月おきぐらいの、絶妙なタイミングで見付かるんですよ。

 行っていると、だんだん、まだ不慣れな感じのヒーローさんだったり、ベテランぽいヒーローさんだったりがいることが分かるようになってきて、そういうのを感じられるのも楽しくなってきました。
 ヒーローさんになれる物理的条件(体型)に恵まれた人たち。しんどいこともあると思うけど、選ばれた人たちだから、是非がんばって2.5次元のヒーロー界を盛り上げてってほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、そんな私が書いた作品、短編小説『ショッピングモールと遊園地』(全ページ無料お試し版)を
楽しいこと工房のホームページの方にアップしています。
また、この記事の一番下に冒頭の2ページの画像を貼り付けています。

<短編小説『ショッピングモールと遊園地』(全ページ無料お試し版)の内容>
子どもの頃からヒーローに憧れていた青年が、
運と縁と根性で夢をつかみ取り、
気が付くとそれ以上の「おまけ」までつかんでいた。
果たして、その「おまけ」とは……。


ぜひ、ヒーローショーがたくさん開催される春休みやゴールデンウイーク期間に読んでいただきたい、ヒーローショーを見る目が変わってしまうかもしれないお話です。
どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

『ショッピングモールと遊園地』(全ページ無料)
『ショッピングモールと遊園地』(全ページ無料)
関連記事

プロフィール

高橋倫子(たかはしともこ)

Author:高橋倫子(たかはしともこ)
広島県在住

ホームページ
「横笛ソングライター高橋倫子の楽しいこと工房」
https://tanoshiikotokoubou.jp

フルートを砂守生子、藤井智子の各氏に師事ののち、愛媛県大三島の七曜工房さんで作られているオリジナリティたっぷりの横笛に出合いました。
以来、その横笛の柔らかい音色に魅せられて独学。
横笛の音色で物語を作ることを楽しんでいます。

楽しいこと工房 という屋号で、絵童話や読み物の出版活動も行っています。
〈主な作品〉「Peanuts Orchestra」シリーズ、「銀菓神使アロゼ」シリーズ。

NPO法人日本ナラティブ音楽療法協会 音楽療法士・音楽心理士
一般財団法人社会通信教育協会 生涯学習1級インストラクター(音楽通論)
一般財団法人日本能力開発推進協会 チャイルドカウンセラー

最近の記事

ウルトラマスキングテープ(•ө•)♡ 2019/04/18
アニメ『ULTRAMAN』 2019/04/02
横笛ソングライター&読み物書き冥利に尽きます❤️ 2019/03/30
『TSUBURAYA・GALAXY』(ツブラヤ・ギャラクシー) 2019/03/29
どうしてウルトラマンなのか 2019/03/28
短編小説『ショッピングモールと遊園地』(お試し版) 2019/03/27
ヒーローショーを見る目が変わる短編小説 2019/03/25
ウルトラヒーローズEXPOニュージェネレーションワールドinイオンモール広島府中 2019/03/24
交響詩《ウルトラセブン》より第1、3、5楽章 2019/03/23
ウルトラマンティガ、ダイナ、ガイア、アグルの辺り 2019/03/22